明日のために あらゆる可能性を求めて
本文へジャンプ
会社概要


省力化,自動化,日本省力センター,社屋
○会 社 名 : 株式会社日本省力センター
○所 在 地 : 〒243−0812
       神奈川県厚木市妻田北3丁目38番32号
○電  話 : 046−223−5051
○FAX  : 046−224−6181
○e-mail  : nsc_atg@nscqqq.co.jp
○U R L : http://www.nscqqq.co.jp/
○代 表 者 : 小栗康雄
○資 本 金 : 1,000万円
○決 算 期 : 7月
○従業員数 : 20名
○創  業 : 1968年7月
○事業内容 : 省力化・自動化機器の設計製作および
       部品組立のアウトソーシング
○加入団体 : 厚木商工会議所







 
 
沿 革

  ◇ 1968年 7月 太陽自動機として 東京都国立市にて創業
             省力化、自動化機器の設計製作を開始

  ◇ 1972年 4月 法人化と同時に社名変更 現愛川工場に移転

  ◇ 1973年 5月 資本金を400万円に増資

  ◇ 1983年 4月 厚木工場の完成と同時に本社機能を移転

  ◇ 1984年12月 資本金を800万円に増資

  ◇ 1985年12月 資本金を1,000万円に増資
             「シンプル イズ ベスト」の理念のもとに省力化、自動化を推進

  ◇ 1987年10月 通産省より 技術開発補助を受ける

  ◇ 1988年11月 神奈川県の優良企業として 県知事より表彰

  ◇ 1990年 8月 箱根に研修所開設

  ◇ 1992年 5月 神奈川県標準指定工場として 県知事より指定

  ◇ 1999年 9月 児島義久代表取締役退任 相談役に就任

  ◇ 1999年10月 小栗康雄 代表取締役に就任


NSC,日本省力センター,省力化,自動化,ロゴ